第7回九州HIV看護研修会・第4回九州HIVソーシャルワーク研修会の開催について

第7回九州HIV看護研修会・第4回九州HIVソーシャルワーク研修会のご案内をいただきました。

詳細は添付ファイルにてご確認ください。

※お申し込み、お問い合わせ先は当協会ではありませんのでご注意ください。

 

2022年2月26日(土)9:30~12:10

開催形式: 九州医療センター研修室よりLive配信(Microsoft Teams を使用したオンライン研修)

内 容:講演Ⅰ「HIV/AIDSの最新情報/九州におけるHIV医療の25年」

             国立病院機構九州医療センター 山本 政弘先生

   事例発表「薬害被害患者の救済医療支援の関わりについて」 

            国立病院機構九州医療センター  看護師  犬丸 真司氏、ソーシャルワーカー  首藤 美奈子氏

       「退院支援から生活支援へ」 

               さくら病院  ソーシャルワーカー 松山 章子氏、ケアプランセンターさくら ケアマネージャー 溝口 裕之氏

   講演Ⅱ「HIV陽性者に関わる方へ伝えたい、HIV陽性者の声」

             not Alone Fukuoka HIV陽性者交流会 つとむ 氏